HOME > 院長紹介

院長紹介

院長:竹内 研人(タケウチ ケント)

星座 しし座
血液型 A型
長所 社交的、人に優しい、好奇心旺盛
短所 凝り性、細かい、はっきり物を言う
好きな言葉 一期一会、押してダメなら引いてみな
動物占い どっしりとした猿
趣味 ゴルフ、スノーボード、旅行
好きな食物 栗きんとん、うに・いくら・カニみそ・塩辛などの
珍味、すき焼き、アップルパイ
将来の目標 娘をパパっ子に育てる
好きなお酒 ビール、梅酒、ワイン、チューハイ各種
今やりたい事 バイクでツーリング、釣り、ジェットスキー、海外旅行

メッセージ

『1人でも多くの患者さんを楽にしてあげたい!』これは20年以上前に、治療家になった時から毎日変わらず思い続けている事です。

かく言う私も、子供の頃は色々症状を持っていました。
冷え症(冬になると必ず霜焼けになる)、低血圧、ひどい肩こり、頭痛。
大人になると、慢性腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛など。小学生の頃は本当に肩こりがひどく、大人に力いっぱい肩を揉まれても「それじゃ効かないからもっと強く揉んで!」と毎回言うような状態でした。中学生の頃は肩こりが酷すぎるせいか、朝も目覚まし時計が一時間鳴り続けても爆睡。気付いても自分で止めたことすら記憶にない程ほど意識朦朧の状態が続いていました。
親には「気がたるんでいる」と怒られるが、自分ではどうにもできませんでした。

高校生の時に、母親がよく治る所があると連れて行かれた所が私の師匠の整体院でした。手足を軽く動かすだけなので、
「もっと強く刺激を入れないと自分の体はコリが取れるわけない」と半信半疑で受けたわけですが、
施術後は今まで感じたことのないくらい肩が軽くなっていました。それ以来朝の目覚めも肩こりも嘘のように良くなったのです。
当時、「こんな軽い刺激で治す方法があるんだ!」と感動した事を今でも覚えています。

それから大学を卒業し、就職して1ヶ月経った頃、「今度弟子を募集するけど整体師にならないか?」
と師匠に勧められたのが私の人生のターニングポイントでした。

皆さんの訴える症状の痛さや辛さ、不快感は少しだけれどわかるつもりです。
健康とやすらぎを提供できることは仕事冥利に尽きます。悩んでおられる方は一度ご相談ください。


このページのトップへ